JBWA認定ブラジリアンワックス技術取得コース

ブラジリアンワックスの技術・資格を習得しませんか?

JBWA上級認定講師が在籍している当サロンで、JBWA認定技術資格取得が可能です。

【JBWA認定講師制度って何?】
正しいブラジリアンワックスの知識と技術普及のため、
認定講師会員として一定の技術、知識、衛生面を学んでいただきます。

当協会認定講師会員となり、ワックス業界の健全なる発展の為に、確かなスキルと信頼をアピールしていただくために設けています。

認定講師会員となり、実績を積み、上級認定講師会員になることも可能です。

【JBWA認定講師とは?】
認定講師となり開業だけではなく、将来的にスクール開講を視野に入れている技術者が取得します。

日本ブラジリアンワックス協会(JBWA)では、認定講師(会員)試験制度を設けています
本部認定講師及び上級認定講師在籍スクールにて、16時間の講習を受け、実技・学科をしっかりと学び、最終日に筆記試験を行います。

筆記試験に合格(80点以上)することで認定講師会員として入会が可能です。

【スキルアップ】
認定講師会員となり、現場でのスキルを磨いてください。
認定講師会員半年以上の実績を積み、理事在籍店または本部認定講師在籍店にて◆指導者講習、◆衛生管理士講習を受講修了することで、上級認定講師会員へスキルアップ(区分変更)可能です。

上級認定講師会員になると、スクール開講が可能となり、ご自身のサロンで協会認定講習を実施することができます。
指導者になることで、後継者の育成、業界の発展に遂力頂けます。
日本ブラジリアンワックス協会の認定講師として業界最前線で活躍できます。

正しい技術と知識、衛生面をしっかりと学びましょう。
合計16時間の実技と学科を認定講師在籍店で学びます。

受講内容 合計16時間

例)4日間の場合

1日目:学科、セルフ練習、モニター練習
2日目:モニター実習、質疑応答
3日目:モニター実習、質疑応答
4日目:質疑応答、JBWA認定講師学科試験

※受講時間は合計16時間必須となります。1日4時間受講の場合、4日間の講習となります。
短期間で習得したい場合は、1日8時間、2日間での講習も可能です。

※出張講習も可能
その場合は、交通費のご負担を別途お願い致します。連続2日間での講習となります。

最終日に行うJBWA認定講師学科試験が不合格の場合には再試験となります。JBWA認定講師学科の再試験には別途費用が掛かりますので、ご注意下さい。
※JBWA認定講師学科試験の合否は、日本ブラジリアンワックス協会(JBWA)にて採点後に郵送にて受講生ご本人様に届くようになっております。

PAGE TOP